JSONデータを扱うStringGridのデモは、動的かつインタラクティブなアプリケーションを簡単に構築できる例を示しています。このデモは、JSONデータをどのようにStringGridに設定するかを紹介し、Android、iOS、macOS、 Windows、Linux向けのクロスプラットフォーム アプリケーションとして機能します。デモは、単一コード ベースと単一UIでDelphiを用いて構築されており、美しく堅牢なアプリケーションを簡単に作成することができます。JSONデータを扱うStringGridのデモは、洗練されたユーザーフレンドリーなアプリケーションをすばやく作成して、確実にユーザーを感動させることができる手法を紹介します。

フルクロスプラットフォームのJSONデータを扱うStringGridデモのソースコードをGithubからダウンロード

このデモは、カメラデモ、絵文字デモ、ペイントデモなど、100以上のクロスプラットフォームデモの一部です。

ソフトウェア開発におけるStringGrid

StringGridは、開発者が文字列データを作成および操作できるようにするソフトウェア開発ツールです。セル形式のグリッドで構成され、各セルは文字列値を格納できます。StringGridは、データベースレコードやスプレッドシート データなどの表形式のデータを格納するためによく使用されます。また、テキストエディタやWebブラウザなど、テキストベースのユーザーインターフェイスの作成にも使用できます。StringGridは汎用性が高く、さまざまな方法で文字列データにアクセスして操作できます。その結果、それらは多くのソフトウェア開発タスクにとって不可欠なツールです。

ソフトウェア開発におけるJSON

JSON (JavaScript Object Notation) は、人間が読み書きしやすく、機械が解析および生成しやすい軽量のデータ交換形式です。JSONは、完全に言語に依存しないテキスト形式ですが、Cファミリーの言語 (C、C++、JavaScriptなど) のプログラマになじみのある規則を使用します。これらの特性により、JSON は理想的なデータ交換言語になります。JSONは、Ajax Webアプリケーション、構成ファイル、システム間でデータ転送をはじめさまざまな状況で頻繁に使用されます。JSONはあらゆる場面で利用されているため、多くのソフトウェア開発製品やサービスに組み込まれています。JSON標準では、構造化されたデータの移植可能な表現のためのフォーマットルールの小さなセットが定義されています。

画面ショット

デモのソースコード

unit Unit1;

interface

uses
  System.SysUtils, System.Types, System.UITypes, System.Classes, System.Variants,
  FMX.Types, FMX.Controls, FMX.Forms, FMX.Graphics, FMX.Dialogs, REST.Types,
  FireDAC.Stan.Intf, FireDAC.Stan.Option, FireDAC.Stan.Param,
  FireDAC.Stan.Error, FireDAC.DatS, FireDAC.Phys.Intf, FireDAC.DApt.Intf,
  System.Rtti, FMX.Grid.Style, Data.Bind.EngExt, Fmx.Bind.DBEngExt,
  Fmx.Bind.Grid, System.Bindings.Outputs, Fmx.Bind.Editors, FMX.StdCtrls,
  Data.Bind.Components, Data.Bind.Grid, Data.Bind.DBScope, FMX.ScrollBox,
  FMX.Grid, Data.DB, FireDAC.Comp.DataSet, FireDAC.Comp.Client,
  REST.Response.Adapter, REST.Client, Data.Bind.ObjectScope, FMX.Effects,
  FMX.Controls.Presentation;

type
  TForm1 = class(TForm)
    MaterialOxfordBlueSB: TStyleBook;
    ToolBar1: TToolBar;
    ShadowEffect4: TShadowEffect;
    Label1: TLabel;
    RESTClient1: TRESTClient;
    RESTRequest1: TRESTRequest;
    RESTResponse1: TRESTResponse;
    RESTResponseDataSetAdapter1: TRESTResponseDataSetAdapter;
    FDMemTable1: TFDMemTable;
    StringGrid1: TStringGrid;
    BindSourceDB1: TBindSourceDB;
    BindingsList1: TBindingsList;
    LinkGridToDataSourceBindSourceDB1: TLinkGridToDataSource;
    Button1: TButton;
    procedure Button1Click(Sender: TObject);
  private
    { Private declarations }
  public
    { Public declarations }
  end;

var
  Form1: TForm1;

implementation

{$R *.fmx}

procedure TForm1.Button1Click(Sender: TObject);
begin
  RESTRequest1.ExecuteAsync(
    procedure
      begin
        Label1.Text := 'Complete!';
        LinkGridToDataSourceBindSourceDB1.Active := False;
        LinkGridToDataSourceBindSourceDB1.Active := True;
      end,
    True,
    True,
    procedure (Sender: TObject)
      begin
        Label1.Text := 'Error!';
      end);
end;

end.

データバインディングの定義

クロスプラットフォームアプリのプログラミング手法を学ぶには

今すぐ Coding Boot Camp 2022に登録してください。ゲーム、JavaScript、Web、Python、SQL、データベース、iOS、MacOS、Android、モバイル、Linux、Windows、デスクトップ、サーバー、Arduinoなど、プログラミングに関するさまざまなトピックを学ぶことができます。


RAD Studio、Delphi、C++Builderを用いれば、開発時間を短縮し、より早く市場に投入可能!
Design. Code. Compile. Deploy.
トライアル版をダウンロード   いますぐアップグレード!

   Delphi Community Edition(無料)   C++Builder Community Edition(無料)