「エンバカデロ・オープンソース・プロジェクトストリーム」は、先月より開始されたエンバカデロYouTubeチャンネルの最新シリーズのひとつです。このシリーズは、エンバカデロが後援するオープンソースプロジェクトについて紹介することを目的としています。最初のビデオは、 TkinterとDelphiFMX の比較で、どの Python GUIツールキットが Windowsアプリケーション開発 や他のプラットフォーム向けの開発で、より適切に機能するかを評価しました。この新しいビデオでは、さらにPython関連フレームワークである「PyTorch」も紹介し、Python Environments、Lightweight Python Wrapper、Python Data Sciencesなどの新しいPythonライブラリの一部も紹介します。

Delphi 用の新しい Python ライブラリ

Python は、データ サイエンス、人工知能、機械学習において特に、最も豊かなエコシステムの1つを有していると言えます。 Python4Delphiのようなサードパーティのライブラリの助けを借りれば、2つの強力な言語を簡単に統合し、より強力なコーディング環境を構築することができます。Python for Delphi (P4D) は、Pythonライブラリを Delphiにラップする一連のコンポーネントです。Delphi開発者は、Pythonスクリプトを簡単に実行し、新しいPythonモジュールと新しいPythonタイプを作成できます。ウェビナーでは、Python Environments、Lightweight Python Wrappers、Python4Delphi Data Sciencesを含む3つの新しいプロジェクトにフォーカスします。

Python Environmentsは、Python4Delphiを使用して Pythonに必要なすべてを迅速かつ簡単にセットアップできる一連のコンポーネントを提供します。一方、Lightweight Python Wrappersは、主に Pythonライブラリの軽量のラッパーを作成して Delphiコンポーネントに変換するために使用されるフレームワークです。一般的に、新しいPythonライブラリの追加は、非常に迅速かつ簡単に行うことができます。Python Data Sciencesライブラリは、前述の2つのライブラリを使用して、Delphi開発者が PyTorch、NLTK、TensorFlow、NumPyなどのより一般的なPythonのデータサイエンスライブラリに、すばやく簡単にアクセスできるようにします。すべてObject Pascalのみを使用します。

PyTorchとNLTKについて知っておくべきこと

このウェビナーでは、最も魅力的なPythonデータサイエンスフレームワークの1つであるPyTorchについても取り上げます。これは、Torchライブラリに基づくオープンソースの機械学習フレームワークです。コンピュータービジョンや自然言語処理などのアプリケーションに使用され、主にFacebookの人工知能研究所 (FAIR) によって開発されています。このフレームワークを使用して構築されたディープラーニングソフトウェアには、Tesla Autopilot、UberのPyro、Hugging FaceのTransformersなどがあります。Jim Mckeethは、GitHub で提供されているPyTorchサンプルの1つも実演します。

また、Delphi用の新しいPythonライブラリをラップするために使用されるコードNLTK(Natural Language Tool Kit)を紹介するデモもいくつかご覧いただきます。これらの魅力的なDelphi用のオープンソースフレームワークについて詳しく知りたい方は、以下のウェビナーをご覧ください。


RAD Studio、Delphi、C++Builderを用いれば、開発時間を短縮し、より早く市場に投入可能!
Design. Code. Compile. Deploy.
トライアル版をダウンロード   いますぐアップグレード!

   Delphi Community Edition(無料)   C++Builder Community Edition(無料)