Raize Softwareによって開発された Internet of Things (IoT) は、エンバカデロが配信している TCoffee and Code セッションでも採り上げられたトピックで、そこからイノベーションの可能性が日々高まっていることを学びました。

今日、私たちが家庭で使っているデバイスの多くは、スマートフォンによって制御できるようになっています。いくつかの Windowsアプリケーション開発も活用することで、スマートフォンを数回タップするだけでデバイスを制御できます。このビデオでは、スマートウォッチとDelphiを使用して革新的なテクノロジーがどのように機能するかを見ていきます。最近開催された DelphiCon 2021 では、Sileide CamposとVictory Fernandesが、Delphiを使用してスマートウォッチ向けにデバイス制御プログラムを構築する方法を紹介します。

AndroidスマートウォッチとDelphiを組み合わせると...

IoT(モノのインターネット)は、電子レンジなどの単機能デバイスの単純な組み込みシステムから、最新のデバイスに適用される最先端のテクノロジーアルゴリズムへと急速に進化しました。毎日、新しい、より小さく、より速く、より薄い技術が市場に導入されています。スマートホームはますます普及が進み、スマートフォンにダウンロードしたアプリを使用して、ランプ、サーモスタット、カメラ、テレビなどの電化製品やデバイスを簡単に制御できるようになっています。このビデオでは、スマートフォンと同じように機能するもう1つの革新的なガジェットであるスマートウォッチを紹介します。

Delphiを用いれば、驚くほど簡単かつスピーディに、TicWatch、Campos、FernandesなどのAndroidで動作する有名なスマートウォッチにアプリを配置し、さまざまなデバイスを制御できます。このビデオでは、WearOSを使用してスマートウォッチ用のアプリを開発することのメリットと、このシステムを使用して開発できるいくつかのニアアプリケーションのアイデアについても説明します。

Androidスマートウォッチを使用してデバイスを制御するには

このビデオの最も興味深い部分は、スマートウォッチアプリがどのように機能するかを実際に示すことです。このビデオでは、いくつかの実際のアプリケーションと、それらがDelphi RAD Studioを使用してどのようにプログラムしたかを確認します。これには、ユーザーがすでにワクチン接種を受けているかどうかを確認できる、簡単でコードのないQRコードアプリケーションが含まれます。サンプルには、Google Mapアプリケーション、Bluetooth Low Energyアプリ、およびESP32マイクロコントローラーで実行されるその他のより複雑なデバイスも含まれています。また、スマートウォッチモデルに従ってレイアウトを構成/変更するユーザーの機能も示しています。

この興味深いテクノロジーがDelphiでどのように機能するかについては、以下のビデオでその詳細をご覧ください。


なぜだめですか download a free trial of RAD Studio Delphi today and try out some of the ideas from this great video?


RAD Studio、Delphi、C++Builderを用いれば、開発時間を短縮し、より早く市場に投入可能!
Design. Code. Compile. Deploy.
トライアル版をダウンロード   いますぐアップグレード!

   Delphi Community Edition(無料)   C++Builder Community Edition(無料)