開発者のTore Ottinsen氏は、自身が開発したアプリ「Orbit Xplorer」について、次のように語っています。 「私は、高校の物理教師を引退し、趣味でDelphiのプログラマーをしています。この物理アプリは私の最新作で、FMX for Windowsで記述されています。Macバージョンもすぐに作りたいと思います。」 これは、Delphiが扱いやすいIDEであり、Object Pascalが容易なプログラミング言語であることを示す好例であると言えます。同アプリのWebサイトでは、 「Orbit Xplorerは、高校や大学の学生、教師、あるいは、物理学や天文学に興味のある人ならだれにも適合する、使いやすい軌道シミュレーターです。重力物理学で、初めて『ラボ実験室』を利用できます。衛星や惑星、恒星の軌道に関する問題を解決したいときは、Orbit Xplorerで問題をシミュレートし、その数値出力を比較検討できます。」 Orbit Xplorerでは、FireMonkeyといくつものFireMonkeyスタイルを利用しています。

Webサイト

https://www.ottisoft.com/orbit_x.html

画面ショットギャラリー

閉じる

RAD Studio、Delphi、またはC ++ Builderを使用すると、開発時間を短縮し、より早く市場に投入できます。
設計。コード。コンパイル。デプロイします。
無料トライアルを開始   本日アップグレード

   無料のDelphiコミュニティエディション   無料のC ++ Builder Community Edition