Bremmers Audio Design社のMultitrack Studioは、オーディオトラックおよびMIDIトラックの録音、編集、ミキシングをサポートするマルチトラック音楽録音ソフトウェアです。世界中にMacが広まるのに伴い、MultitrackStudioの開発者は、できるだけ早くアプリケーションをmacOSで提供しなければならないと感じていました。 開発にはDelphiとVCL(ビジュアル コンポーネント ライブラリ。Microsoft Windowsアプリケーションを開発するためのビジュアル コンポーネント ベースのオブジェクト指向フレームワーク)が使われていました。エンバカデロ・テクノロジーズがFireMonkeyを搭載したDelphiをリリースすると、MultitrackStudioの開発者は、VCLとFireMonkeyの両方と連携できるよう、自分たちのカスタムコントロールを作り替えたのです。 Delphi RTL(ランタイムライブラリ関数/手続き)では一般的なほとんどの関数のクロスプラットフォーム版が提供されており、CやCocoaの任意のフレームワークに対してプログラムを作成することもできました。Core AudioやAudio Unitsなど、Mac固有の一部のコードを書くだけで、macOS版が動作したのです。

Webサイト

https://www.multitrackstudio.com/

事例

https://www.embarcadero.com/case-study/bremmers-audio-design-case-study

画面ショットギャラリー

閉じる

RAD Studio、Delphi、またはC ++ Builderを使用すると、開発時間を短縮し、より早く市場に投入できます。
設計。コード。コンパイル。デプロイします。
無料トライアルを開始   本日アップグレード

   無料のDelphiコミュニティエディション   無料のC ++ Builder Community Edition