Baxel Data社のCue Player Oneは、1つのキューリスト、1台のコンピューター、1人のオペレーターで、サウンド、ビデオ、ライト、アクセサリを制御できる劇場向けプログラムであり、 Delphiによって構築されています。 劇場用のプロ仕様のソフトウェアであるCue Playerファミリーには、Cue Player PremiumとCue Player Lightingが含まれています。Baxel Data社によれば、そのソフトウェアは世界中の1000以上の劇場、教会、学校で使用されています。 Baxel Data社によれば「演出のためにラップトップやノートPCを会場に持込みたい地元やコミュニティの劇場がもっと数多くある」とのこと。 Cue Player Oneは、このような需要から生まれました。主力製品のソフトウェアから、サウンド機能と照明機能を1つのプログラムと1つのキューリストにまとめたのが、Cue Player Oneです。Cue Player Oneは、DMXインターフェイスなど劇場のハードウェアユニットと緊密に統合でき、照明やMIDIサーフェイスを制御できます。

Webサイト

https://www.baxeldata.com/

画面ショットギャラリー

 
閉じる

RAD Studio、Delphi、またはC ++ Builderを使用すると、開発時間を短縮し、より早く市場に投入できます。
設計。コード。コンパイル。デプロイします。
無料トライアルを開始   本日アップグレード

   無料のDelphiコミュニティエディション   無料のC ++ Builder Community Edition