APIベースの Windowsアプリケーション開発 をパワーアップする20の手法について紹介しましょう。

RESTful APIとは?もっと学ぶべき理由

RESTは、異なるインターネットコンピュータシステム間の相互運用性を確保するために設計されたソフトウェアアーキテクチャの一種です。基本的には、RESTアーキテクチャに準拠するサービスは相互に簡単に通信できるという考え方です。

RESTは、低レベルでの実装方法に関するルールを強制しません。高レベルの設計ガイドラインを設定し、独自の実装を考えることのできる余地を残しています。私たちに用意されているのは、あらゆるWebサービスを真のRESTful APIにするアーキテクチャ上の制約の定義です。

RESTの目標は、パフォーマンス、スケーラビリティ、単純さ、変更可能性、可視性、移植性、そして信頼性を向上させることです。これは、クライアントサーバーアーキテクチャ、ステートレス、キャッシュ可能性、階層化システムの使用、オンデマンドコードのサポート、統一されたインターフェイスの使用など、RESTの原則に従うことで実現されます。

そのフォーカスポイントは、RESTアーキテクチャスタイルによって、コンポーネント間の相互作用のスケーラビリティ、均一なインターフェイス、コンポーネントの独立した配置、階層化アーキテクチャの作成をサポートすることです。これらは、コンポーネントのキャッシュを容易にしてユーザーが知覚する遅延を減らし、セキュリティを強化して、レガシーシステムをカプセル化します。

APIとは?

ウィキペディアによれば、 APIはApplication Programming Interfaceの略で、コンピューター間またはコンピュータープログラム間を接続するものです。これはソフトウェアインターフェイスの一種であり、他のソフトウェアにサービスを提供します。このような接続またはインターフェイスを構築/使用する方法を説明するドキュメントや標準仕様を、API仕様と呼びます。

モールに到着し、ハンバーガーを注文したいとします。キッチンは、注文を準備する「システム」の一部です。不足しているのは、注文をキッチンに伝え、できるだけ早く食べ物を返送するためのリンクです。そこで、注文を受けた人が登場します。ここではAPIで表されます。注文を受けるのはメッセンジャー(API)であり、リクエストまたは注文を受け取り、キッチン(システム)に何をすべきかを指示します。注文を受けた人は、メニューにリストされているアイテムの注文のみを受け入れることができます。この場合のメニューは、何をどのように要求できるかを説明するドキュメントまたは標準です。あなたと注文者の両方がメニューの構造と内容をよく知っているので、サーバーとクライアントの両方が通信できます。次に、その人があなたの注文を受け取り、それを準備するキッチンに届けて、あなたに応答を送り返します。この場合、それは料理です!

実際のクライアントサーバーAPIの例

では、もっと詳細に見ていきましょう。実際のクライアントサーバーAPIの例です。商用フライトに関する情報を検索して表示するために、Web、デスクトップ、またはモバイルアプリケーションを構築するとします。レストランと同じように、さまざまな航空会社、都市と空港、出発日と帰国日、その他の変数など、さまざまなオプションから選択できます。この情報を検索して表示するには、アプリケーションが航空会社のサーバーと対話してデータベースにアクセスする必要があります。

航空会社は、データベースに直接アクセスすることを決して許可せず、代わりに、リクエストを送信して必要な情報を取得するための安全で構造化されたゲートウェイ、つまりAPIを提供します。航空会社ごとに異なるAPIがある場合があります。つまり、各航空会社から情報を取得するには、異なるインターフェイスを実装してテストする必要があるでしょう。

アプリケーションをグローバル対応したいのであれば、いくつもの航空会社に接続しなければならないでしょう。定期的な変更を調査、実装、テストし、これに準拠しなければならないAPIはいくつあるでしょうか?一方、世界中の複数の航空会社からの情報を1つのAPI構造にまとめるためのAPIを提供している企業があり、これを用いれば、単一の実装でクライアントアプリケーションを簡単に構築できます。

この記事では、APILayerソリューションについて説明します( https://apilayer.com )。それは、あらゆる規模の開発者や企業向けの、生産性を向上させるWebAPIとクラウドベースのマイクロサービスアプリケーションの比類のないスイートです。

それでは、コードを記述することなく(あるいはごくわずかなコードで)、アプリにあらゆる種類の機能を簡単に追加できる20種類の強力なAPIを紹介しましょう。

1. リアルタイムのフライト情報アプリを作成するには

予約プラットフォームの構築、グローバルフライトの視覚化と監視、人気のあるフライト追跡アプリケーションの作成など、ライブフライトトラッカーと空港の時刻表データ用の無料のシンプルなREST APIがあれば素晴らしいと思いませんか?

AviationStack API(https://aviationStack.com/)は、リアルタイムのフライト状況、過去のフライト、スケジュール、航空路、空港、250か国以上の航空機、世界中の13.000以上の航空会社など、ライブの広範な航空データセットへの即時アクセスを提供します。これは(クレジットカード不要で、最初の500コール/月まで)無料で行うことができ、非常に手頃な価格でさらに多くのことが利用可能であり、事前契約を行う必要もないので容易に拡張可能です。

AviationStackは、以下から選択できるいくつかのAPIエンドポイントを提供します。

・リアルタイムフライト: リアルタイムでフライトを検索する

・過去のフライト: 過去のフライトを検索する

・航空路: 航空会社のルートを検索する

・空港: グローバル空港を検索する

・航空会社: グローバル航空会社を検索する

・飛行機: 飛行機/航空機を検索する

・航空機の種類: 航空機の種類を調べる

・航空税: 航空税を調べる

・都市: グローバル都市を検索する

・国: 国を検索する

2. リアルタイムの天気アプリを作成するには

リアルタイムおよび過去の世界気象データ情報を使用してアプリケーションを強化しますか?世界中のあらゆる場所の正確な気象情報を軽量のJSON形式で取得するAPIがあれば素晴らしいと思いませんか?さらに重要なことは、これらすべてを可能な限り最小限のコードで実行し、それでも理解しやすく、完全に保守しやすい状態に保ちたいですか?

WeatherStack API(https://weatherstack.com)は、堅実なデータソースを利用し、リアルタイムで更新される、世界中の何百万もの場所の現在の気象データへの即時アクセスを提供します。これは(クレジットカード不要で、最初の250コール/月まで)無料で行うことができ、非常に手頃な価格でさらに多くのことが利用可能であり、事前契約を行う必要もないので容易に拡張可能です。データは、世界最大の気象観測所と気象データプロバイダーのいくつかから取得され、それらはすべて、24時間体制で一貫性とデータの正確性について綿密に監視されています。

WeatherStackは、以下から選択できるいくつかのAPIエンドポイントを提供します。

  • 現在の天気: 現在の気象データを取得します。
  • 歴史的な天気: 過去の気象データを取得します。
  • 過去の時系列: 過去の時系列気象データを取得します。
  • 天気予報: 最大14日間の天気予報を取得します。
  • ロケーションルックアップ: 1つまたは複数の場所を検索します。

3. リアルタイムニュースアプリを作成するには

1分ごとに更新される、何千もの国際的なニュース発行者やブログからのニュースデータを使用して、アプリケーションを強化しますか?ライブニュースとブログ記事用の無料のシンプルなREST APIがあるといいと思いませんか?

MediaStack API(https://mediaStack.com)は、ライブニュースデータフィードへの即時アクセス、トレンドとヘッドラインの発見、ブランドの監視、世界中の最新ニュースイベントへのアクセスを提供します。これは(クレジットカード不要で、最初の500コール/月まで)無料で行うことができ、非常に手頃な価格でさらに多くのことが利用可能であり、事前契約を行う必要もないので容易に拡張可能です。毎分、mediastack APIインターフェースは、世界中の7,500以上のグローバルニュースソースとブログからニュース記事を自動的に収集し、それを解析して、使いやすさを目的として標準化されたプログラム形式に変換します。可能な限り最高レベルの精度とデータの一貫性を確保するために、使用される各ソースは、技術的またはコンテンツの異常がないか、24時間体制で綿密に監視されます。追加のニュースソースは、利用可能になると継続的に追加されます。

MediaStackは、次から選択できる2つのAPIエンドポイントを提供します。

ニュースデータ:ライブおよび履歴ニュースデータを取得します。

ニュースソース:ニュースソースのリストを取得します。

4. リアルタイム検索エンジンの結果ページアプリを構築する方法

検索エンジンの結果ページ(SERP)は、Google、Yahoo、またはその他の検索エンジンにクエリを入力した後に表示されるページです。オーガニック検索結果に加えて、検索エンジンの結果ページ(SERP)には通常、有料検索およびクリック課金(PPC)広告などが含まれます。 GoogleのSERPデータをリアルタイムで大規模にスクレイピングする方法を提供するために、無料で軽量で使いやすいSERPAPIを構築できたら素晴らしいと思いませんか。

SerpStack(https://SerpStack.com)から選択できる2つのAPIエンドポイントを提供します。

・ 検索: 検索クエリのSERPデータを取得する

・場所: APIでサポートされている検索場所

5. アプリでリアルタイムの超高精度ジオコーディングをキャプチャするには

正確なフォワードおよびリバースバッチジオコーディングでアプリケーションを強化しますか?無料で軽量で使いやすいジオコーディングREST APIを使用して、グローバルアドレスまたは座標のセットをリアルタイムでジオコーディングできると便利ではないでしょうか。

PositionStack API(https://PositionStack.com)は、世界中のグローバルな場所と座標のライブジオコーディングへの即時アクセスを提供します。これは(クレジットカード不要で、最初の25,000コール/月まで)無料で行うことができ、さらに多くのことが非常に手頃な価格で利用可能であり、事前契約を行う必要もないので容易に拡張可能です。 PositionStack APIは、Nominatim、GeoNames、Pelias、OpenStreetMapなどの複数の信頼性の高いソースから供給された20億以上のアドレスをカバーします。データセットの更新は1日に複数回行われ、スマートフィルターとアルゴリズムにより、APIリクエスト全体で可能な限り最高レベルの一貫性と地理データ応答の精度が保証されます。

PositionStackは、以下から選択できる2つのAPIエンドポイントを提供します。

フォワードジオコーディング: フリーテキストの地名または住所によるジオコーディング。

逆ジオコーディング: 座標またはIPアドレスによるジオコーディング。

6. ジオロケーションアプリへのリアルタイムIPを構築するための最も速くて簡単な方法

顧客があなたのWebサイトにどこからアクセスしたのかを知り、IPに基づいてユーザーエクスペリエンスをカスタマイズできれば、アプリケーションに強力な機能が加わります。 ipstackは、正確な位置データを検索し、危険なIPアドレスから発生するセキュリティの脅威を評価できる強力なリアルタイムIP to geolocation APIを提供します。結果は、JSONまたはXML形式でミリ秒以内に配信されます。 ipstack APIを使用すれば、Webサイトの訪問者を瞬時に認識し、それに応じてユーザーエクスペリエンスやアプリケーションを調整することができます。

ipstack API(https://IpStack.com)は、大規模なISPとの長年のパートナーシップにより、1年中いつでも正確で一貫性のあるデータが保証され、世界中の20万を超える都市の200万を超える固有の場所をカバーしています。

ipStackは、以下から選択できる3つのAPIエンドポイントを提供します。

・標準ルックアップ: IPアドレスの背後にあるデータを検索します。

・一括ルックアップ: 複数のIPアドレスの背後にあるデータを一度に検索します。

・リクエスタールックアップ: APIリクエストの送信元のIPアドレスの背後にあるデータを検索します。

7. アプリのWebサイトのコンテンツを自動的にスクレイピングするには

スクレイピングスタックAPIは、ジオロケーション、IPブロック、またはCAPTCHAをプログラムで処理することなく、Webページを大規模にスクレイピングするためのシンプルなRESTAPIインターフェイスを提供するために構築されました。 APIは、JavaScriptレンダリング、カスタムHTTPヘッダー、さまざまなジオターゲット、POST / PUTリクエスト、データセンタープロキシの代わりにプレミアム住宅用プロキシを使用するオプションなど、ウェブスクレイピングに不可欠な一連の機能をサポートしています。

scareStackは、必要なWebページをスクレイピングするための単一のエンドポイントを提供します。エンドポイントとそのパラメーターの完全で詳細な情報については、ScrapeStackクイックスタートガイド(https://scrapeStack.com/quickstart)

8. アプリで為替レートを含め、通貨換算を実行するための最も効率的で簡単な方法

あなたのビジネスのリアルタイムおよび過去の通貨情報があり、168を超える世界の通貨の最新の為替レートデータを即座に取得できると便利です。 Currencylayer APIは、60分ごとから驚異的な60秒までの範囲のデータ更新により、正確な為替レートを提供できます。

通貨レイヤー(https://Currencylayer.com)から選択できる2つのAPIエンドポイントを提供します。

・ライブエンドポイント: 最新の為替レートデータをリクエストする

・履歴エンドポイント: 特定の日の履歴レートをリクエストする

・エンドポイントの変換: リアルタイムの為替レートを使用して、任意の金額をある通貨から別の通貨に変換します

・時間枠のエンドポイント: 特定の期間の為替レートを要求する

・エンドポイントの変更: オプションで2つの指定された日付の間で、任意の通貨の変更パラメーター(マージンとパーセンテージ)を要求します

9. アプリでリアルタイムの言語検出を実行することは可能か

173言語の自動言語検出サポートでアプリを強化するのは素晴らしいことではないでしょうか? Languagelayerはシンプルで強力なREST APIであり、任意の長さのテキストを対応する言語に効率的に一致させ、単一の単語、表現、文法構造を相互参照し、既存のアクセント、方言、その他の言語の逸脱を考慮に入れます。

languageLayer(https://LanguageLayer.com)は、以下から選択できる1つのAPIエンドポイントを提供します。

・ 探知: パラメータとして渡されたクエリの言語に関する情報を返します

10. リアルタイムの株式市場アプリを作成するには

あなたのビジネスの株式データのリアルタイム、日中、過去の市場情報があり、分単位のティッカーの最新データを即座に取得したり、日中の見積もりをリクエストしたり、30年以上の正確な過去の市場データを検索できるのは素晴らしいことではありませんか?stockmarket APIは、50か国以上からの170,000以上の世界の株式ティッカーの正確なデータ、および750以上の市場指数、Nasdaq、NYSEなどを含む70のグローバル取引所から収集されたタイムゾーン、通貨に関する情報を提供できます。

marketStack(https://MarketStack.com)は、以下から選択できるいくつかのAPIエンドポイントを提供します。

・1日の終わりのデータ: 毎日の株式市場データを取得します。

・日中のデータ: 日中およびリアルタイムの市場データを取得します。

・ティッカー: 株式ティッカーシンボルに関する情報を取得します。

・交換: サポートされているすべての取引所に関する情報を入手してください。

・通貨: サポートされているすべての通貨に関する情報を取得します。

・ 時間帯: サポートされているすべてのタイムゾーンに関する情報を取得します。

その他のAIPLayerソリューションは次のとおりです。

11. CoinLayer APIとは?CoinLayer APIを使用して、リアルタイムで暗号通貨の為替レートを取得するには

CoinLayer( https://coinlayer.com )は、JSON RestAPIを介してリアルタイムの暗号通貨為替レートを実行します。 25の取引所と385以上のコインをカバーする、正確な暗号市場データの信頼できるリソースであると主張しています。

12. Fixer APIを用いてアプリに外国為替レートを追加する方法

外国為替レートと通貨換算を行うJSON API「Fixer(https://fixer.io)」は、シンプルで軽量なAPIです。

現在および過去の外国為替(外国為替)レートに対応しています。

13. VATLayer APIがアプリのVAT番号検証をサポート

VATLayer API( https://vatlayer.com )は無料の即時VAT番号検証とEUVATレートAPIです。

14. CountryLayer APIを使用して特定の国に関する情報を見つけるには

CountryLayer API( https://countrylayer.com )は、「あなたのビジネスのための信頼できるリアルタイムの国データAPI」で、軽量のJSON形式で、世界中の国の正確な情報を即座に取得します。

15. アプリでメールアドレスを検証するには

MailboxLayer( https://mailboxlayer.com )は、開発者向けの電子メールの妥当性確認と検証のJSON APIです。メールの配信可能性と品質を測定するシンプルなREST APIを使用します。

16. 世界中の電話番号を検索して検証するには

numverify API( https://numverify.com )を用いれば、世界のどこの電話番号であっても、グローバルな電話番号の検証と検索が可能です。非常にシンプルなリアルタイムJSON APIを使用し、232か国をサポートしています。

17. どのアプリからでも強力なスクリーンショットを簡単に撮る方法

ScreenshotLayer API( https://screenshotlayer.com )を用いれば、任意のWebサイトの高度にカスタマイズ可能なスナップショットをキャプチャできます。それは、あらゆるアプリケーション向けの強力なスクリーンショットAPIです。

18. URL、Webサイト、HTMLファイルからPDFを作成する方法

PDFLayer(https://pdflayer.com)は、URLとHTMLから高度にカスタマイズ可能なPDFを作成するためのナンバーワンのツールです。シンプルなAPIを使用して高品質のHTMLからPDFへの変換を行います。

19. UserStackを使用して、ユーザーのブラウザーの種類やその他の関連するデバイスやOSの情報を検出するには

UserStack( https://userstack.com )を用いれば、ブラウザ、デバイス、OSをリアルタイムで簡単に検出できます。さらに、安全なユーザーエージェント文字列ルックアップJSON APIも提供します。

20. リバースIPルックアップを追加して、アプリ内でユーザーの実際の場所を取得するには

IpApi( https://ipapi.com)を用いればこれが可能になります。IpApiは、リアルタイムのジオロケーションとリバースIPルックアップREST APIです。

コードを記述せずにRESTAPIを使用するには

アプリにREST機能を統合するために、コード(あるいは低レベルのコーディング)は不要です。 REST Debuggerは、RESTful Webサービスを探索、理解し、Delphi / C++Builderアプリと統合するための、エンバカデロの無料ソリューションで、以下のページからダウンロードできます。
REST Debuggerのダウンロード
.

Embarcadero REST Debuggerを用いれば、開発者は、RESTful Webサービスがどのように機能するかを調査、テストし、最終的にその動作を理解することができます。フィルター可能なJSONBLOB、合理化されたOAuth 1.0 / 2.0認証、構成可能なリクエスト/リソースパラメーターを使用してRESTデータの詳細を確認できます。

REST Debuggerツールを使用して検証テストを実行すれば、RESTコンポーネントをREST DebuggerからRAD Studio / Delphi / C++Builder IDEに直接コピーして貼り付けることができます。これにより、わずか数回のクリック操作だけで、Delphi / C++BuilderアプリでRESTサービスの構成と利用が可能になります。

以下のエンバカデロYouTubeチャンネルでは、RESTとREST Debuggerの詳細を紹介しています。

閉じる

RAD Studio、Delphi、C++Builderを用いれば、開発時間を短縮し、より早く市場に投入可能!
Design. Code. Compile. Deploy.
トライアル版をダウンロード   いますぐアップグレード!

   Delphi Community Edition(無料)   C++Builder Community Edition(無料)