最新のTCoffee and Codeセッションでは、Jim MckeethとEmbarcadero MVPのIan BarkerHolger Flick、Bruno Fierenが集まり、ネイティブWindows開発に関するトピックを採り上げます。今回は、Webインターフェイスについて語り、Delphiをプログラミング言語として使用し、JavaScriptの知識がなく使用できるWebブラウザで実行されるアプリケーションを構築できるツールについて採り上げます。

Delphi+TMS WEB Coreで完全にインタラクティブなWebアプリケーションを作成する

パネルでは、Webブラウザーを使用してアプリケーションをネイティブに実行する方法と、その方法がネイティブアプリケーションとどのように異なるかについて説明します。このディスカッションでは、TMS WEB Coreと他のWebフレームワークとの違いについても説明します。TMS WEB Coreは、RADスタイルの開発方法論とコンポーネントベースのフレームワークを使用して、DelphiからWebクライアントアプリケーションを作成できるWeb開発ツールであると言えます。また、Webアプリケーションの作成にTMS WEB Coreを使用することの長所と短所についても説明します。また、TMS XData、RAD Serverなどのフレームワークを使用してバックエンドデータベースを使用することの重要性についても説明します。

ElectronおよびMiletusフレームワークについて知っておくべきこと

このパネルでは、TMS WEB Coreに関連して、Web開発者の間で人気のあるフレームワークのいくつかについても取り上げます。これらには、ElectronとMiletusが含まれます。Electronは、JavaScript、HTML、CSSなどのWebテクノロジーを使用してネイティブアプリケーションを作成するためのフレームワークです。一方、Miletusは、TMS WEBアプリケーションをデスクトップアプリケーションとして実行し、ネイティブ機能へのアクセスを提供するフレームワークでもあります。パネルでは、2つを並べて比較します。

Webインターフェイスの詳細と、Delphi+TMS WEB Coreを使用してアプリケーションを作成する方法については、2時間にわたる以下のTCoffee and Codeセッションをご覧ください。

閉じる

RAD Studio、Delphi、C++Builderを用いれば、開発時間を短縮し、より早く市場に投入可能!
Design. Code. Compile. Deploy.
トライアル版をダウンロード   いますぐアップグレード!

   Delphi Community Edition(無料)   C++Builder Community Edition(無料)