(Amazonで入手可能:米国カナダドイツイギリスフランスイタリアスペイン日本)

TMS WEB Coreによるソフトウェア開発の無限の可能性を発見してください…

20年以上の間、Delphiは、Windowsアプリケーションの迅速なプログラミングを実現する開発環境として認知されてきました。特に、デスクトップデータベースアプリケーションを容易に作成でき、顧客システムのアプリケーションを単純に配布できることから、Delphiは他のプログラミング言語と比較して人気を博してきました。ここ数年、ターゲットプラットフォームとしてLinux、MacOS、およびモバイルオペレーティングシステムであるiOSとAndroidが加わり、これらのOS向けのソフトウェアを作成できるようになりました。

TMS WEB Coreが2018年にリリースされると、このツールを使うことで、最新のWebアプリケーションもDelphiでプログラミング可能になりました。これらのアプリケーションはJavaScriptに変換されるため、Webブラウザで完全に実行できます。

  • 基本、機能、およびトランスパイラーの詳細な説明(pas2jsに基づく)
  • 最初のWebアプリケーションの段階的な作成
  • オフラインで使用するためのプログレッシブWebアプリケーション(PWA)
  • Electronアプリケーション:Webアプリケーションに基づくクロスプラットフォームのデスクトップアプリケーション
  • JavaScriptクラスとコントロールの統合
  • TMSXDataを使用したデータベースのWebサービスの作成
  • データベースとTDatasetコントロールの統合
  • Webアプリケーションで使用するためのXData固有の機能
  • レスポンシブWebデザイン(フォームデザイナー、HTML、CSS、ブートストラップ)
  • 最後の章では、GoogleマップとGoogleChartsを使用したサーバーとWebアプリケーションの包括的で実用的な例を示します。

このコンテンツは、TMS WEB Coreを用いたWebアプリケーション開発に興味のある初心者/上級開発者の双方に適しています。

Delphi(Object Pascal)およびVisual Component Library(VCL)の知識が必要です。数多くのサンプルをビルドするには、最新バージョンのDelphiとTMS WEB Coreが必要です。

無料のDelphiCommunity Editionは、TMS WEB Coreの試用版とともに使用することができます。

閉じる