最近開催された DeplhiCon 2021からのこのビデオでは、ECSまたはエンティティコンポーネントシステムについてのすべてと、この特定の方法が従来のプログラミングとどのように異なるかについて学習します。このウェビナーはGrijjyのErikVan Bilsenが主催し、この1時間のセッションでは、ECSメソッドの背後にあるアイデアによってプログラミングを別の角度から見る手法を紹介します。このソフトウェアアーキテクチャパターンは、 Windowsプログラム開発 で、特にゲームワールドオブジェクトを格納するためのビデオゲーム開発でよく使用されます。

ECS - エンティティコンポーネントシステムとは

Bilsenは、ECSを、継承を超えた構成を極限まで追求するプログラミングパラダイムとして説明しました。ECSは、構成を優先して、カプセル化と継承の従来の概念に挑戦します。また、実行速度とメモリストレージの両方の観点からパフォーマンスを念頭に置いて設計されています。このビデオでは、Bilsenが、Array of Structs(AoS)とStruct of Arrays(SoA)、およびArrays of Objects(AoO)を含む2つの異なるストレージ戦略についても説明します。また、エンティティ、コンポーネント、およびシステムが実際に何であるかについても詳しく見ていきます。

DelphiでECSを実装するには

このセッションでは、継承と構成の相対的な比較、およびエンティティコンポーネントシステムとプログラミングの従来のクラスとの違いについても説明します。同じプログラミング問題についてクラスベースのアプローチとECSベースのアプローチを単純に比較するだけでなく、Delphiで単純なECSフレームワークを使用する方法のサンプル使用法のデモンストレーションも取得します。幸い、Delphiには、このパラダイムを実装するために必要なすべてのツールがあります。ECSの詳細については、以下のビデオをご覧ください。

Download a FREE trial copy of Delphi and follow along!

閉じる

RAD Studio、Delphi、C++Builderを用いれば、開発時間を短縮し、より早く市場に投入可能!
Design. Code. Compile. Deploy.
トライアル版をダウンロード   いますぐアップグレード!

   Delphi Community Edition(無料)   C++Builder Community Edition(無料)