2021年にローコードが大きな戦力となる7つの理由

今日のソフトウェアは、数十年前の1970年代と1980年代に始まった、有用性、複雑さ、およびパワーの向上の頂点にあることは間違いありません。私たちの最新のプログラムは、IBM PCが最初に発売されたとき、そして初期のバージョンのWindowsとMacintoshがWYSIWYGディスプレイで私たちを驚かせたときでさえ、今では想像もできなかったことを実行できます。現在では、高度な機械学習、大規模に相互接続されたデータソース、指紋や顔認識などの周辺機器や近距離決済システムを使用する機能を何気なく組み込んだプログラムが一般的になっています。その多くは非常に普及しているため、SFで描かれていたように、スマートフォンによって手のひらの上にこれらがすべてあるという現在の驚異的な状況を忘れがちです。

このコンピューター拡張の不思議な世界は、私たちの日常生活においてさえ、私たち人間ができることに計り知れない深みを加えることができます。しかし、機能には代償が伴います。ソフトウェアの複雑さです。複雑なソフトウェアは、それを困難な仕事や不可能な仕事にすることを避けるために、より良いデザインパターンとアーキテクチャを必要とします。それはより多くの時間を必要とします、それはより多くのお金を意味します。また、優れたプラクティスやデザインパターンの知識がない新しい開発者を阻止できる学習曲線もあります。

開発者として、ローコード技術を採用することで、プロジェクトの健全な基盤と大きなジャンプスタートを得ることができます。ローコードは、ごくわずかな作業で、アプリケーションの機能とユーザーインターフェイスのかなりの量を生成します。 Windowsアプリケーション開発ツールを用いれば、基本機能をすばやく構築し、必要に応じてカスタム機能を追加できます。 その場合でも、自分で記述しなければならないコード量は 最小に抑えることができます。

ローコードの利点とは

  1. ローコードは、最初にアプリの「退屈なビット」を実際に機能させるための「足場」コードではなく、アプリケーションの特殊でユニークな部分のみにコーディング作業を集中させます。
  2. 既存の知見を活かして、ビジネス向けのアプリケーションを迅速に開発します。
  3. 自動生成、ツールキット、ウィザード、およびビジュアルユーザーインターフェイスを使用して、生産性の向上、標準化を実現し、試行/テスト済のルック&フィールや機能を提供します。
  4. アジャイルソフトウェア開発に最適 – 最小限の実行可能なソフトウェアを極めて迅速に用意することができます。
  5. ローコードは開発時間の短縮を意味し、それは人件費の削減に直結します。
  6. ローコードとはすなわちバグの発生する可能性が少ないことを意味します。
  7. 専門家によって記述された専門的なコードを活用する既存の使い慣れた一貫した機能とユーザーエクスペリエンスを使用して、追加の専門的な開発者の知恵と経験を自分のものに追加することにより、顧客体験を向上させます。

Delphiでローコードを実践するには

その前に、Delphiが、その設計思想から常にローコードソリューションという位置付けにあったことに触れておこうと思います。RAD Studio Delphiの「RAD」という言葉は、「Rapid Application Development」の略です。Delphi Form、VCL、FireMonkey FMXが提供するコンポーネントベースの設計は、Delphi開発者が常に他の開発ソリューションよりもはるかに少ないコードしか記述しなくて済んでいることを常に意味しています。

しかし、ローコード開発プラットフォームとして昨日する支援機能はこれ以外にもあります。FireMonkeyローコードアプリウィザードは、その新しい支援機能です。

RAD Studioローコードウィザードを使用して、完全に機能するローコードプログラムを作成するには

Delphiのローコードウィザードを開始するには、まず、Getitからパッケージをインストールする必要があります。[ツール] -> [GetItパッケージマネージャー] からパッケージマネージャーを開きます。次に、「FireMonkey App Low Code Wizard」パッケージをインストールします。次に、新しいマルチデバイスアプリケーションを起動し、新しいFireMonkeyテンプレートアプリを開きます。このウィザードは、ローコードアプリケーションの作成をガイドします。

初めに、プロジェクト名とプロジェクトを保存するフォルダーを指定します。

Low Code Wizard

次のステップでは、自動生成する画面とコードを設定できます。ここでは、すべての画面を選択します。

Low code screen selection

ウィザードを終了すると、いくつかの必要な画面を備えた機能的なアプリケーションが表示されます。つまり、最初のステップから開発を始める必要はないのです。生成されたアプリケーションは簡単に変更できます。コードには多くのコメントが記述されており、別の開発者でも簡単に引き継ぐことができます。あなたがDelphi / FireMonkeyの新規開発者である場合には、ベストコードプラクティスのデモンストレーションにもなるでしょう。


工数をかける人海戦術的な開発から FireMonkeyローコードアプリウィザード に切り替え、生産性を飛躍的に高めませんか? RAD Studio / Delphiのトライアル版をダウンロード して、ローコード開発のパワーを体感ください。

閉じる

RAD Studio、Delphi、C++Builderを用いれば、開発時間を短縮し、より早く市場に投入可能!
Design. Code. Compile. Deploy.
トライアル版をダウンロード   いますぐアップグレード!

   Delphi Community Edition(無料)   C++Builder Community Edition(無料)