最近開催された DelphiConのセッションで、Dion Carlos Maiが Windowsアプリケーション開発のもう1つの重要な要素「クラウド」について共有します。このセッションでは、クラウドコンピューティングについて知っておく必要のあるすべてのことと、それが現在のIT市場に関連している理由、そしてそれがDelphi開発者にとって本当に重要である理由について説明します。

なぜクラウドについて知っておくべきなのか

NIST(National Institute of Standards and Technology)の定義によれば、クラウドコンピューティングは、最小限の管理で迅速にプロビジョニングおよびリリースできる構成可能なコンピューティングリソースの共有プールへの便利なオンデマンドネットワークアクセスを可能にするモデルです。クラウドは2022年に大小の企業が最もフォーカスする投資技術になると言われています。これらのクラウドモデルの需要は、多くの理由で近年急速に成長しています。例えば、開発途上、あるいは成長中の企業のインフラへの投資を効果的に削減し、サードパーティの知識への依存度も大幅に軽減します。

なぜクラウドが関係するのか

クラウドの最も重要な側面は、費用に関して企業に柔軟性を提供する手段であることです。新しいサーバーを構築する際に、比較的高価な新しいハードウェアを購入する代わりに、クラウドサービスに支払う金額のみで、企業はクラウドを利用し、クラウド管理コンソールを使用して構成できます。クラウドが最も関連してくるのは財務面ですが、技術的なメリットも存在するでしょう。

クラウドアーキテクチャの違い

このセッションでは、利用可能なすべてのクラウドアーキテクチャについても説明します。一般的に、クラウドは多くの異なるサービスモデルを提供し、各モデルにはさまざまなビジネスのニーズに対応できる独自のメリットがいくつかあります。それらのモデルには、 IaaS (Infrastructure as a Service)が含まれますが、これは最も高価でありながら最も単純なモデルであると考えられます。もう1つのモデルは PaaS (Platform as a Service)で、すでに設定されているプラ​​ットフォームを使用でき、管理コンソールを使用してすべてを構成します。

どのクラウドモデルが最適か

SaaS (Software as a Service)を使用すれば、クラウドでホストされるすぐに使用できるアプリケーションソフトウェアにアクセスできます。このセッションでは、 BaaS (Backend as a Service) が提供する完全なバックエンド構造; CaaS (Container as a Service) が提供する独自のコンテナによるデプロイ; DaaS (Data as a Service) でデータリポジトリのみを提供する手法; DaaS (Desktop as a Service) でアプリケーションストリーミングによってアプリケーションのリモートアクセスを可能にする手法。そして、 FaaS (Function as a Service) の最も費用対効果の高いアーキテクチャについても紹介します。.

さらに、マイクロサービスやサーバーレスなどさまざまなアーキテクチャの概念についても学習します。クラウドとそのすべてのサービスモデルの詳細については、以下のビデオをご覧ください。

閉じる

RAD Studio、Delphi、C++Builderを用いれば、開発時間を短縮し、より早く市場に投入可能!
Design. Code. Compile. Deploy.
トライアル版をダウンロード   いますぐアップグレード!

   Delphi Community Edition(無料)   C++Builder Community Edition(無料)