Embarcadero Dev-C++は、Bloodshed Dev-C++およびOrwell Dev-C++の(エンバカデロがスポンサーとなる)新たに改善されたフォークです。Embarcadero Dev-C++は、フル機能の統合開発環境(IDE – Integrated Development Environment)とC/C++プログラミング言語向けのコードエディタを提供します。コンパイラとしては、C++17サポートおよびC++20の一部サポートを提供するTDM-GCC 9.2.0のGCC(GNU Compiler Collection)Mingwポートを使用しており、Cygwinや他のGCCベースのコンパイラと組み合わせて使用することもできます。Embarcadero Dev-C++は、Embarcadero Delphiの最新バージョンを使って構築されています。Embarcadero Dev-C++は、Electronを用いないネイティブWindowsアプリケーションなので、わずかなメモリで動作します。また、ビルトインWindows 10スタイルや、Windows 10 Slate Gray、Windows 10 Blue Whale Delphiスタイルを使用します。

GitHubプロジェクト

https://github.com/Embarcadero/Dev-Cpp

Sourceforgeプロジェクト

https://sourceforge.net/projects/embarcadero-devcpp/

ダウンロード

https://www.embarcadero.com/free-tools/dev-cpp/free-download

画面ショットギャラリー

閉じる

RAD Studio、Delphi、またはC ++ Builderを使用すると、開発時間を短縮し、より早く市場に投入できます。
設計。コード。コンパイル。デプロイします。
無料トライアルを開始   本日アップグレード

   無料のDelphiコミュニティエディション   無料のC ++ Builder Community Edition